情報便利屋の日記
専門図書館への誘い
村橋 勝子 著
情報便利屋の日記 専門図書館への誘い
在庫あり
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
四六判   197頁   本体1,800円+税

内容紹介
 経団連ライブラリーに永年勤務した著者が経験知をもとに記述した,専門図書館を知るための入門書。
 利用者の要求をどのように把握・理解し,どうすれば満足してもらえるサービスができるか,どうすれば豊かな気持ちとやりがいを伴った仕事ができるかという,専門図書館の仕事に共通する心構えを考える。
目次
Ⅰ部 専門図書館の世界
1 図書館と情報
2 専門図書館とは

Ⅱ部 情報便利屋の日記
1 悪魔と天使
2 一を聞いて十を知れ
3 「ダレ」って誰?
4 図書館はシステム
5 Special assistance
6 情報部門のスタンス
7 男はつらいか
8 英文法令社の心意気
9 友あり、遠方より助く
10 「職」と「食」
11 産業史50年
12 偉人の物語
13 出向ライブラリアン制度
14 予算折衝
15 ライブラリー業務のテリトリーを超えて

Ⅲ部 専門図書館の人財
1 優れた情報サービスのために
2 専門図書館のPR
3 展示会で情報提供
4 ライブラリアンとツールづくり


ページの先頭へ戻る