中学校教師として生きる
仕事・心構えとその魅力
中瀬 浩一・大橋 忠司 著
中学校教師として生きる 仕事・心構えとその魅力
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   113頁   本体1,500円+税

内容紹介
一人の新任中学校教師が遭遇する出来事や悩みに対してベテラン教員がアドバイスするという物語風の形式にまとめた,教員の職務や心構えなどを学ぶための書。
教職課程「教職概論」「教職実践演習」等の授業での副読本としても適している。
目次
0.プロローグ
1.教員採用試験に合格!
2.学校が決まった!
3.教師生活スタート!
4.明日は入学式
5.学級開き
6.もうすぐ授業が始まる!
7.授業以外にもこんな仕事がある(教育課程)
8.初任者研修
9.家庭訪問
10.部活動
11.中学生という発達課題
12.学年会と教科会
13.生徒会活動
14.道徳
15.キャリア教育
16.不登校
17.指導要録
18.教員評価
19.ケース会議
20.いじめ


ページの先頭へ戻る