教科書の中の知識
テキストの計量情報学的分析
浅石 卓真 著
教科書の中の知識 テキストの計量情報学的分析
在庫あり
twitter ツイート facebook いいね!
ISBN
A5判   191頁   本体4,000円+税

内容紹介
本書は,教科書を対象として,文献上での知識の編成のされ方を定量的に分析した研究書である。図書館情報学が様々な学問分野と隣接した学際的分野であることから,言語学,コンピュータ科学,教育学等の研究成果を十分に活用して論を進めている。
目次
第1章 分析枠組み
第2章 分析対象
第3章 概念の量
第4章 概念の出現状況
第5章 概念の出現過程
第6章 概念体系とその形成過程
第7章 分野・学年・時代別の特徴の解釈


ページの先頭へ戻る